サイト概要

当サイトは、東 瑠利子のオリジナル楽曲とメタル音楽レビューを公開しております。メロディアスな旋律と、ゴージャスに音色を駆使したパワフルで疾走感溢れるヘヴィサウンド、激しく展開するファンタジーで勇壮で感動的な世界をお届けします。現在ダウンロードできる楽曲は50曲以上ありますので、普段の音楽鑑賞用に、通勤通学のお供にmp3プレイヤなどに入れて聴いて楽しんでください。 著作権は放棄しておりません。当サイト全ての内容はリンク報告無しでの転載、また改変、再配布、直リンク、商用利用などは固く禁じております。すべての内容は日本の著作権法及び国際条約に保護を受けています。東 瑠利子の自己紹介はこちら

『Kivenkantaja』 - MOONSORROW

2003年03月10日

CDジャケット画像
  • ジャンル:ヴァイキングメタル
  • 国籍:フィンランド
  • リリース:2003年3月10日
  • 通算:3rdアルバム
満足度:95

恐らく4thまで出てると思うのですがこの3rdが究極過ぎ!聴いた瞬間、これは究極のシンフォニックヴァイキングデスメタルだ!と、雄叫びをあげながら拳を天高く突き上げガッツポーズまさにこれこそが私が求める音楽だと涙が出ました。収録は全6曲なのですが7分〜10分以上の曲ばかりなので聴き応えたっぷりです。

私の大好きなヴァイキングメタルバンドTURISASと同じ雰囲気を持つこのバンドは、デスヴォイスとクリーントーンで構成されたヴォーカルパート。いかにもな民族調のメロディに激クサフレーズ、壮大なコーラスパートで私の心を鷲掴みです。とにかく勇壮で力強くて熱き男達による究極のヴァイキングワールド!とにかく皆さんにこの感動を伝えたい!そのためには・・・・・・もう直接聴いてもらうしかありません(笑)

というわけで中でも私が最も感動し、神曲だ!と感動し、震え上がったこの曲!「Jumalten Kaupunki including Tuhatvuotinen Perinto」!もう毎日聴いてます。最高すぎです。悶絶狂いしそうです。ヴァイキングメタルはなぜここまで人の心を熱くさせるのでしょう!この曲を聴いて感動出来る人とは朝まで語り合えそうです(笑)ヴァイキングメタル最高!ヴァイキングメタル万歳!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177424937
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック