サイト概要

当サイトは、東 瑠利子のオリジナル楽曲とメタル音楽レビューを公開しております。メロディアスな旋律と、ゴージャスに音色を駆使したパワフルで疾走感溢れるヘヴィサウンド、激しく展開するファンタジーで勇壮で感動的な世界をお届けします。現在ダウンロードできる楽曲は50曲以上ありますので、普段の音楽鑑賞用に、通勤通学のお供にmp3プレイヤなどに入れて聴いて楽しんでください。 著作権は放棄しておりません。当サイト全ての内容はリンク報告無しでの転載、また改変、再配布、直リンク、商用利用などは固く禁じております。すべての内容は日本の著作権法及び国際条約に保護を受けています。東 瑠利子の自己紹介はこちら

『Come Clarity』 - IN FLAMES

2006年02月03日

CDジャケット画像
  • ジャンル:メロディックデスメタル
  • 国籍:スウェーデン
  • リリース:2006年2月3日
  • 通算:8thアルバム
満足度:100

このレビューを読んでいる皆の者!これは何がなんでも聴いて欲しい!!!!!!!!!!!!!!! インフレイムスの8thアルバム。これはインフレイムス史上最高の神アルバムだ!超名盤認定!1番好きだったColonyの100倍好きになった。インフレイムスのアルバムで群を抜いて1番好きと言えるアルバムになった。Reroute To Remainがダメだった人もこれなら絶対気に入るはずだ!これこそが私の魂を震え上がらせる真のメロデスだ!!

1曲目「Take This Life」からしてもうすんごい神曲。3曲目「Reflect The Storm」で泣いた。本気で涙が出た。BURRN!の評価もすごい高かったのだがこんな名盤だったなんて思ってもみなかった。聴いて本気で驚いた。こんな素晴らしいメロデスを聴けて死ぬほど幸せに思う!!全部イントロからしてかっこよすぎるし、更にダレる曲とか飽きる曲が1曲もない!!とにかく何度も言うけど全曲いい!4曲目「Dead End」の女性Vo導入には最初、驚いたがこれがすごい合ってて鳥肌が立った。6曲目「Come Clarity」はあまりにも美しい曲で涙がとまらない。大袈裟に言っちゃうとChildren Of Bodom全部よりもいいと思った。それくらいすごかったこのアルバム。そして8曲目「Pacing Death's Trail」が死ぬほどお気に入りだ!ああ・・・生きててよかった。そう思わせるほど極上の1枚!

タグ:IN FLAMES
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177384444
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック