サイト概要

当サイトは、東 瑠利子のオリジナル楽曲とメタル音楽レビューを公開しております。メロディアスな旋律と、ゴージャスに音色を駆使したパワフルで疾走感溢れるヘヴィサウンド、激しく展開するファンタジーで勇壮で感動的な世界をお届けします。現在ダウンロードできる楽曲は50曲以上ありますので、普段の音楽鑑賞用に、通勤通学のお供にmp3プレイヤなどに入れて聴いて楽しんでください。 著作権は放棄しておりません。当サイト全ての内容はリンク報告無しでの転載、また改変、再配布、直リンク、商用利用などは固く禁じております。すべての内容は日本の著作権法及び国際条約に保護を受けています。東 瑠利子の自己紹介はこちら

『The Bravior』 - EYES OF FENRIR

2009年12月31日

  • 作曲者:東 瑠利子&雷X
  • ヴォーカル/ギター/キーボード演奏:Leo Figaro
  • ギター演奏:YAZIN(Knights of Round)
  • 発表:2009/02/14
  • 時間:05:20

日本人ヴォーカリストLeo Figaro(リオウ・フィガロ)と日本人ギタリストYazinとのプロジェクト「EYES OF FENRIR」の曲。この曲のアレンジ違いや、当サイトのオリジナル曲のEYES OF FENRIRヴァージョンがアルバム「Victorious Holy War」に収録されていますが、現在中古でしか入手できないようです。


作詞:Leo Figaro(英語)

When I saw a shooting star.
I remembered the old story.
It is handed down for several hundred years.

In the days of the corrupted Middle Ages.
The people were not able to resist forcible exploitation.

Many people suffered from starvation.
A courageous one was murdered mercilessly.
The Tyranny went on.
The tyrant dominated the world.

A useless fight caused a new fight.
There were the people who were not allowed to have a dream.
Their only hope was a savior.

Bravior challenged a fight.
A total eclipse of the sun.
The area was surrounded in darkness.

※1
Time seems to have stopped.
Stillness surrounded there.
Many shooting stars invite a victory…. oh.
It invites the delight...
It’s a great joy

(chorus)
It rains from the sky of the glory.
And a rainbow will appear.
Days of new hope will come over here.
It comes over from the other side of the rainbow

Sing this song.
The song of the victory.

---G-Solo---

For a long time, the blood of the brave man has been inherited.
Oh… After time of several hundred years.
He is a savior.
Hurry, and take the weapon.
The day of hope is coming over.

---Bridge-Key-Solo---

※1

(chorus)
It rains from the sky of the glory.
And a rainbow will appear.
Days of new hope will come over here.
It comes over from the other side of the rainbow
Sing this song.
The song of the victory.
Oh… Raise a voice.
A voice of the delight.
You’re the one we’ve been waiting for

――――――――――――――――――――――――――――
(日本語訳)

流れ星をみて
古い物語を思い出した。
何百年も言い伝えられている物語。

退廃した中世の時代
人々は強引な搾取に反抗することも出来なかった
多くの人々が飢えに苦しみ
勇気ある者が無残に殺された
圧政が続き
暴君が世界を支配した

無駄な戦いが新たな戦いを招き、
夢を見ることも許されない人たちにとって、
唯一の希望は救世主の存在

彼は戦いに挑んだ
皆既日食で回りは闇に包まれた。
時間が止まったように静まり返り、
多くの流れ星が勝利をいざなう。
人々の歓喜をいざなう。
大きな喜び

勝利の雨が降ってくる
そして虹がかかる
希望の日々がやってくる
その虹の向こう側から…
歌を歌おう
勝利の歌を

長い間受け継がれてきた勇者の血
何百年もの時を越えて
彼は救世主
急げ!武器を取れ!

希望の日がやってくる

彼は戦いに挑んだ
皆既日食で回りは闇に包まれた。
時間が止まったように静まり返り、
多くの流れ星が勝利をいざなう。
人々の歓喜をいざなう。
大きな喜び

勝利の雨が降ってくる
そして虹がかかる
希望の日々がやってくる
その虹の向こう側から…
歌を歌おう
勝利の歌を
声を上げろ。
歓喜の声を。
私たちが待ち続けていた救世主。

その虹の向こう側から希望の日がやってくる
歌を歌おう
勝利の歌を

【オリジナル曲 東 瑠利子 メロスピ(疾走)の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177217931
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック